出べその手術

はじめに

海でのビキニスタイルは健康的な感じがしますね。また街なかのへそ出しルックや腰を露出して自転車に乗ったりするのは今や普通の光景ですね。
でも、「出べそだからそんなこと無理」とあきらめている女性がいます。そのような人には出べそを直しスッキリしたおへそになって楽しい生活を送ることをオススメします。

出べそを直すのは私のようにお腹の中の手術を沢山手掛けた医師であれば手術は安全に簡単に終わります。
私の手術は、麻酔注射がチックとするだけで手術中は全く痛くなく、30分位で終わり、そのまま帰宅できるのです。傷跡はおへその中につくので全く目立たないのです。決してお腹の表面に出ることはありません。
ところが、同じ出べその手術でも医師によってやり方が異なります。せっかく手術を受けたのに傷跡だけ目だって肝心のおへそはくぼんでいないので手術をやり直しにくるというような可哀想な患者さんもいます。これは出べその解剖を分かっていないのでどのように手術してよいかわからない医師とか、出べその手術はおなかの深いところ手術するのでそれが怖く表面だけしかいじれないという医師が手術を手掛けるからだろうと想像しています。

でべそ手術の正しい方法

でべそ手術の正しい方法

これが出べその手術の術前→術後の写真です。

でべそ手術例1
でべそ手術例2

どんな出べそでもDr,吉澤の手にかかれば、きれいなおへそに生まれ変わります。

手術費用

出べそ根治術
¥151,200~¥216,000

相談メールはこちら

気になること、わからないこと等が御座いましたらこちらよりお気軽にお問い合わせ下さいませ。