隆鼻以外の鼻の手術

はじめに

その人の顔に合った鼻にするために吉沢クリニックにはたくさんの種類の鼻の手術があります

美容外科手術では、気になるところを自分の顔なり体格に合った形にする事が大切なのです。鼻の手術では、シリコンプロテーゼを入れて鼻を高くする隆鼻術が最もポピュラーですが、どんな人でも隆鼻術で鼻を高くすれば良いというものではありません。日本人は顔が丸く小さい人が多いので、そんな人に隆鼻術をすると鼻だけ大きくなりアンバランスです。
つまり隆鼻術しかできないのでは、患者さん一人一人の顔に合った鼻の形にする事できないのです。しかしDr,吉澤は隆鼻術以外にも多くの鼻の手術のテクニックを持っており、どんな患者さんにも対応できます。

鼻尖軟骨縫合術

鼻尖軟骨縫合術
この鼻尖軟骨縫合術は、両方の鼻の穴の中を切り、鼻先の軟骨を中央に寄せるように縫合して、鼻先だけを細く・高くする事ができるという手術です。これはDr,吉澤が行う鼻の手術の中で、隆鼻術の次に多く行う手術です。
日本人は顔が丸く小さい人が多いのです。そのような人に隆鼻術を行うと、鼻だけが大きく目立ってしまいます。そんな場合には鼻尖軟骨縫合術で鼻先だけを細く・高くすれば、顔の大きさとマッチしたキュートな鼻になります。この術式は30年ほど前にDr,吉澤が日本人に合う鼻の手術として考案し、解剖研究によりその正当性を確認した後、20年ほど前から行っています。

この手術の特徴

  • 鼻先の自然な高さと細さが出る。
  • 勝手に戻らない。
  • 傷が鼻の穴に付くので見えない。
  • 出血がほとんど無い。
またこの手術は鼻の穴の中から手術を行う大変細かく難しいもので、現在この手術はDr,吉澤しか出来ないのが現状です。

耳介軟骨縫合術

鼻先の皮フは一見厚く見えますが、実は皮フは非常に薄く皮下の脂肪が厚く硬いだけなのです。そこに鼻先のとがったシリコンプロテーゼを入れてしまうと、時間が経つにつれて鼻先の脂肪が薄くなり、皮フの真下にプロテーゼが透けて見えるようになったり、最悪の場合皮膚を破って飛び出して来たりしてしまいます。
耳介軟骨縫合術
ですから鼻先を特に高くしたい人には、耳介軟骨縫合術を行います。この手術は自分の耳から軟骨を採取し、それを重ねて鼻先に移植します。あくまで自分の軟骨を移植するのですから、透ける・飛び出るという事はありません。
さらに鼻先が究極に丸い方には、鼻尖軟骨縫合術と耳介軟骨移植術を組み合わせて行います。そうすればどんなペチャっ鼻でも安全・確実に鼻先を高くできます。

その他の手術

上の二つの手術の他にも

鼻孔縮小術
鼻の穴を小さくする手術
鼻骨削除術
ワシ鼻の鼻骨を削る手術
鼻翼整形術
鼻の穴の中央部のふくらみを取る手術

などがあります。

鼻の手術ではその人の顔に合った鼻にする事が最も重要なのです。それには執刀する医師の技術とセンスが無ければできません。美容外科手術は医療です。患者さん一人一人が良く見極めて医師を選んで下さい。

手術費用

鼻せん軟骨縫合術
¥300,000
鼻こう縮小術
¥180,000
耳介軟骨移植術
¥300,000

手術費用は、基本料金です。ほとんどの手術は基本料金+消費税で行うことができます。
ただし、初回診察料2,000円・再診料1,000円・手術後の薬代5,000~20,000円が必要です。
また、他院で行った手術のやり直しの場合には基本料金に+30,000円となりますのでご了承下さい。

手術・施術の副作用(リスク)等

基本、手術・施術においてはその内容により注射をしたりメスを使ったりいたします。

主な副作用(リスク)

麻酔などの注射の場合・・・ 腫れ
メス・電気メスの場合・・・ 腫れ・傷・出血
※傷跡を目立たなくするのが美容整形です

稀な副作用(リスク)   
※副作用には個人差があります

熱感・発赤などを感じることがあります。
麻酔液・注射液には必ず「アナフィラキシーショックに注意」と記載がありますが、それに対する準備は常に整っております。

手術・施術時もしくは術後における考えられる副作用(リスク)等
  • 症例には個人差があるため、患者さんの理想通りできない場合がある
  • 術後の経過は個人差がある
  • どんな手術・施術でも患者さんの過度な期待に添えない場合がある
吉沢クリニックにおける副作用(リスク)等の回避策
Dr.吉澤による完全主治医制

吉沢クリニックではDr.吉澤が最大の注意を払い、手術・施術の確実性を心がけ患者さんに安全と安心を、そしてコンプレックスからの解放を願い40年以上他医に任せる事なく一人で患者さん一人一人に真摯に向き合い丁寧に手術・施術を行っております。
当院では、全ての患者さんに終始一貫した常に安全でハイレベルな医療を提供するため、診察からアフターケアまでDr.吉澤が一人で行います。

徹底したインフォームドコンセント

当院では、診察の際(術前)に患者さんの悩みを聞き、現状を把握し一番適切な手術・施術方法を提案いたします。
その際メリット・デメリットも含めきちんと説明し、手術をする・しないは、患者さんの意思を尊重し決して無理強いは致しません。
患者さん自身が十分納得されなければ手術は致しませんので不安な点などありましたら診察時にご相談ください!

相談メールはこちら

気になること、わからないこと等が御座いましたらこちらよりお気軽にお問い合わせ下さいませ。