陰部の美容

陰部の美容とは

顔や胸を気にする女性は多いのですが、陰部の美容を忘れている女性は意外に多いのではないでしょうか。
女性として『美しい陰部』を心がけることは、大切なことです。決して、おろそかにしてはいけません。
性器に対するetcは、ベテランDr.吉澤がすっきり解決!!
吉沢クリニックでは陰部の美容整形手術・陰毛のレーザー脱毛・陰部黒色皮膚の漂白治療をおこなっています。

このような悩みはありませんか?

陰部の美容整形陰部の美容整形

このような悩みをお持ちの女性の多くが当院で施術を受けています。
性器に対する悩み・疑問・不安は、なかなか他人に相談しづらいデリケートな問題です。そのため、悩みを抱えている女性にとっては非常に深刻で辛いものなのです。

  • 正常な性器の形は?自分の性器は普通か?
  • もしパートナーに「変」といわれたり笑われたら・・・。
  • 小陰唇・大陰唇の大きさがアンバランス。
  • 圧迫されて痛い。擦れて痛い。
  • 陰部が大きくなった気がする。陰部がはみ出てしまう。
  • セックス時の感度を高めたい。
  • 陰部の毛が剛毛・多毛で処理がたいへん・・・。
  • 陰部の皮膚の色が真っ黒。

などなど性器に対するetcは、一人で悩まずお気軽にDr.吉澤に相談してください。
婦人科で15年以上、美容外科で30年以上、この道のベテランドクターDr.吉澤が、あなたの女性器に対するコンプレックスを払拭します!

Dr.吉澤の「陰部の美容術」の種類

Dr.吉澤がおこなう陰部の美容術はいろいろあります。

  • 小陰唇縮小術
  • 大陰唇縮小術
  • 緩いと言われそうで不安。
  • 陰毛のレーザー脱毛
  • 陰部の美肌・黒ずみ改善治療

小陰唇縮小術 手術概要

小陰唇とは
小陰唇には膣を軽く閉じておくという役目があります。また、一般的にお産をしたり、年をとると加齢と共に黒ずむ傾向があります。
小陰唇の大きさや色には個人差がありますが、大きすぎたり左右で大きさが違うと、違和感を覚えるだけでなく、その度合いによっては炎症を起してしまったり、生活に支障をきたしてしまうことがあります。
小陰唇は小さすぎても大きすぎても、左右の大きさが極端に違っていてもいけないのです。
Dr.吉澤の小陰唇縮小術
小陰唇をきれいな形に整え、美しく見えるように整形します。
小陰唇が小さくなっても、醜い傷が残ってはいけません。
私が手術すれば傷は殆ど目立ちませんので安心して手術を受けてください。

大陰唇縮小術 手術概要

大陰唇肥大とは
大陰唇は加齢とともにボリュームが失われシワが目立ってくる場合があります。そのため、大陰唇がたるんでいたり、シワシワだと年をとって見えてしまいます。
また、自覚的には大陰唇が垂れ下がるため、内股にベタッとくっついていつも気持ち悪いのです。
Dr.吉澤の大陰唇縮小術
大陰唇縮小手術はたるんだ皮膚を切除して立った時に下にたるむ皮膚をなくします。
Dr.吉澤の大陰唇縮小術は、傷を小陰唇の横のシワの中に入りますのであまり目立ちません。

クリトリス包茎手術 手術概要

クリトリス包茎とは

クリトリス本体が皮膚で覆われてしまったものをクリトリス包茎といいます。普段クリトリスは皮膚の下に隠れ本体の三分の一位下の部分が見えているのが一般的です。
セックスの時にはクリトリス本体は興奮して大きくなり露出するようになりますが、皮膚が完全に覆ってしまっているとクリトリス本体は露出しないので感度がにぶくなります。

クリトリス包茎のデメリット
クリトリス包茎は、セックスの時に感度がにぶいだけでなく、皮膚に覆われてしまっているため分泌物やアカが溜まりニオイの原因になるなど、衛生面でも問題があります。

Dr.吉澤のクリトリス包茎手術

手術は本体を覆った皮膚を一部切除し、クリトリス本体が少し見えるくらいに仕上げます。小児用の極細の自然に溶ける糸で細かく縫いますので糸抜きの必要もなく、傷も目立ちません。

クリトリス包茎のメリット
衛生的になるのはもちろんの事、セックスの時にはクリトリスが触れられるので、感度が良くなります。

陰毛のレーザー脱毛

本物のレーザーを使ってよいのは、近年事故が多いために医療機関だけに限られました。もし医療機関以外で「レーザーを使用して脱毛、○○レーザーによる脱毛」などといって宣伝しているサロンでも、それは本物のレーザーではないのです。だから、いくら高額の前金を取られていても、何回通っても脱毛効果がないので途中であきらめてしまう人が多いのです。しかし、本物のレーザーを使えば必ず脱毛の効果はあるのです。

陰部の毛を自分で剃っている人が多いのですがコレは良くありません。なぜなら剃っているとどんどん毛が太く、濃くなってしまいます。また剃った毛穴からバイ菌が入り化膿しその跡が残り醜い傷が残ってしまいます。
陰部は皮膚の色が黒いので普通のレーザー脱毛機は副作用が強いので使えません。色の黒い陰部の皮膚でもやけどせず安全に脱毛できる特殊なレーザー脱毛機を使用しなければなりません。

陰部の美肌治療

陰部、乳輪の色が褐色なのは正常です。少しくらい色が濃いのは生理的な変化で問題ありませんが、異常に色が黒い場合は漂白治療をお勧めします。
当院の漂白治療はドクター吉澤が独自に開発したものです。

手術・施術概要

小陰唇縮小術 手術情報

小陰唇縮小術
手術時間 1時間
クリニック滞在時間 術後休憩をしてから帰宅(入院の必要はなし)
麻酔の有無 局所麻酔
抜糸の有無 手術後5日目に抜糸
仕事(通常生活)復帰までの期間 翌日から通常の生活(仕事も可)、過度の安静は必要なし
腫れの有無 1ヶ月位腫れる、傷は残るが目立たない
再来院の有無 抜糸後1ヶ月後検診
シャワーなどの術後の規制
  • シャワーは翌日から、お風呂は1週間後から
  • 性交は1ヶ月禁止
その他 外陰部に傷はあるが、ウォシュレットの使用は可
手術時間
1時間
クリニック滞在時間
術後休憩をしてから帰宅(入院の必要はなし)
麻酔の有無
局所麻酔
抜糸の有無
手術後5日目に抜糸
仕事(通常生活)復帰までの期間
翌日から通常の生活(仕事も可)、過度の安静は必要なし
腫れの有無
1ヶ月位腫れる、傷は残るが目立たない
再来院の有無
抜糸後1ヶ月後検診
シャワーなどの術後の規制
  • シャワーは翌日から、お風呂は1週間後から
  • 性交は1ヶ月禁止
その他
外陰部に傷はあるが、ウォシュレットの使用は可

あくまでも、平均的な目安です。

大陰唇縮小術 手術情報

大陰唇縮小術
手術時間 1時間
クリニック滞在時間 術後休憩をしてから帰宅(入院の必要はなし)
麻酔の有無 局所麻酔
抜糸の有無 手術後5日目に抜糸
仕事(通常生活)復帰までの期間 翌日から(なるべく手術翌日は家でのんびりできた方が良い)、過度の安静は必要なし
腫れの有無 1ヶ月位腫れる、傷は残るが目立たない
再来院の有無 抜糸後1ヶ月後検診
シャワーなどの術後の規制
  • シャワーは翌日から、お風呂は1週間後から
  • 性交は1ヶ月禁止
その他 外陰部に傷はあるが、ウォシュレットの使用は可
手術時間
1時間
クリニック滞在時間
術後休憩をしてから帰宅(入院の必要はなし)
麻酔の有無
局所麻酔
抜糸の有無
手術後5日目に抜糸
仕事(通常生活)復帰までの期間
翌日から(なるべく手術翌日は家でのんびりできた方が良い)、過度の安静は必要なし
腫れの有無
1ヶ月位腫れる、傷は残るが目立たない
再来院の有無
抜糸後1ヶ月後検診
シャワーなどの術後の規制
  • シャワーは翌日から、お風呂は1週間後から
  • 性交は1ヶ月禁止
その他
外陰部に傷はあるが、ウォシュレットの使用は可

あくまでも、平均的な目安です。

クリトリス包茎手術 手術情報

クリトリス包茎手術 
手術時間 30分
クリニック滞在時間 術後休憩をしてから帰宅(入院の必要はなし)
麻酔の有無 局所麻酔
抜糸の有無 手術後5日目に抜糸
仕事(通常生活)復帰までの期間 翌日から(なるべく手術翌日は家でのんびりできた方が良い)、過度の安静は必要なし
腫れの有無 1週間位腫れる、傷は残るが目立たない
再来院の有無 抜糸後1ヶ月後検診
シャワーなどの術後の規制
  • シャワーは翌日から、お風呂は1週間後から
  • 性交は1ヶ月禁止
その他 外陰部に傷はあるが、ウォシュレットの使用は可
手術時間
30分
クリニック滞在時間
術後休憩をしてから帰宅(入院の必要はなし)
麻酔の有無
局所麻酔
抜糸の有無
手術後5日目に抜糸
仕事(通常生活)復帰までの期間
翌日から(なるべく手術翌日は家でのんびりできた方が良い)、過度の安静は必要なし
腫れの有無
1週間位腫れる、傷は残るが目立たない
再来院の有無
抜糸後1ヶ月後検診
シャワーなどの術後の規制
  • シャワーは翌日から、お風呂は1週間後から
  • 性交は1ヶ月禁止
その他
外陰部に傷はあるが、ウォシュレットの使用は可

あくまでも、平均的な目安です。

陰毛のレーザー脱毛 施術概要

ビキニライン、アイラインなど希望通りの形に脱毛できます。
照射回数は毛の濃さ、太さによって個人差があります。
初回照射後一ヶ月後に2回目を照射しその後は効果を見ながらご自分の判断で照射を受けていただくというのをお勧めしています。
レーザーの出力が強ければ脱毛効果はあがり照射回数は少なくてすみますが、出力が強いと痛みも強くなりヤケドや色素沈着をおこします。
当院では他の職員にまかせず、ドクター吉澤が一人一人きめ細かく出力を調整しながら照射しますので副作用が少なく、他院にくらべ照射回数は少なくて済みます。

費用は脱毛範囲により異なります。また回数も個人によって異なりますので 一回毎の支払い制度をとっています。決して何回分で何十万円ということはしません。
当院はあくまでも医療用レーザーを使い、医療としてのレーザー脱毛をおこなっているので脱毛効果も費用もリーズナブルなはずです。

陰部の黒ずみ改善美肌治療 施術概要

①漂白クリームの塗布
一日2回患部に薄く塗ります。これを一ヶ月続けます。
②静脈注射
一週間に1回づつ4回注射します。
③レーザー照射
一週間に一回づつ4回患部に照射します。

以上①,②,③を1クールとして一ヶ月かけて治療します。
1クールで改善する人もいますが数クール必要な人もいます。これは個人によって治療に対する反応が異なるためです。

手術費用

手術・施術 費用(税抜)
小陰唇縮小術 ¥220,000~¥300,000
大陰唇縮小術 ¥380,000
クリトリス包茎手術 ¥8,000(1回)
陰毛のレーザー脱毛 ¥20,000(1回)
陰部の美肌・黒ずみ改善治療 ¥100,000(1クール)

手術費用は、基本料金です。ほとんどの手術は基本料金+消費税で行うことができます。
ただし、初回診察料2,000円・再診料1,000円・手術後の薬代5,000~20,000円が必要です。
また、他院で行った手術のやり直しやヒアルロン酸などの異物注入をした人の場合には基本料金に+30,000円となりますのでご了承下さい。

Dr.吉澤の想い

陰部の美に気を配れば人生も変わる!?
顔・スタイル・洋服など目に見える場所ばかりに気を使うのではなく、陰部の美しさ・清潔さに気をつけるのが「知的女性」のたしなみです。
小陰唇が大きすぎたり、左右の大きさが違ったり、大陰唇が垂れ下がっていたり、シワシワだったりする陰部は美しくありません。顔やバストと同じように陰部の美にも気をくばりましょう。
陰部の美容整形手術を受けようと考えている患者さん、勇気をもって一歩前に踏み出してみてください。Dr.吉澤が、あなたのコンプレックスを払拭いたします!
きっと素晴らしい人生になることでしょう。

手術・施術の副作用(リスク)等

基本、手術・施術においてはその内容により注射をしたりメスを使ったりいたします。

主な副作用(リスク)

麻酔などの注射の場合・・・ 腫れ

メス・電気メスの場合・・・ 腫れ・傷・出血

※傷跡を目立たなくするのが美容整形です

稀な副作用(リスク)

※副作用には個人差があります

熱感・発赤などを感じることがあります。

麻酔液・注射液には必ず「アナフィラキシーショックに注意」と記載がありますが、それに対する準備は常に整っております

手術・施術時もしくは術後における考えられる副作用(リスク)等

  • 症例には個人差があるため、患者さんの理想通りできない場合がある
  • 術後の経過は個人差がある
  • どんな手術・施術でも患者さんの過度な期待に添えない場合がある
吉沢クリニックにおける副作用(リスク)等の回避策
Dr.吉澤による完全主治医制

吉沢クリニックではDr.吉澤が最大の注意を払い、手術・施術の確実性を心がけ患者さんに安全と安心を、そしてコンプレックスからの解放を願い40年以上他医に任せる事なく一人で患者さん一人一人に真摯に向き合い丁寧に手術・施術を行っております。
当院では、全ての患者さんに終始一貫した常に安全でハイレベルな医療を提供するため、診察からアフターケアまでDr.吉澤が一人で行います。

徹底したインフォームドコンセント

当院では、診察の際(術前)に患者さんの悩みを聞き、現状を把握し一番適切な手術・施術方法を提案いたします。
その際メリット・デメリットも含めきちんと説明し、手術をする・しないは、患者さんの意思を尊重し決して無理強いは致しません。
患者さん自身が十分納得されなければ手術は致しませんので不安な点などありましたら診察時にご相談ください!

相談メールはこちら

気になること、わからないこと等が御座いましたらこちらよりお気軽にお問い合わせ下さいませ。